祝!ジャーロ・コレクション
祭りは続くよどこまでも


La notte che Evelyn usci dalla tomba



Noshame


Passi di morte perduti nel buio
aka: Death Steps in the Dark



Noshame


Belle da morire 2



CVC I


Quo Vadis, Baby?



Medusa


Paranoia
殺意の海



Millenium Storm


La morte risale a ieri sera



Ermitage


Cosa avete fatto a Solange?
ソランジェ残酷なメルヘン



IIF


La Dama Rossa Uccide Sette Volte



No Shame


Shock
ザ・ショック



Medusa


...e tanta paura
コリンヌ・クレリー / 濡れたダイヤ



Raro Video


Der Monch mit der Peitsche
aka: The College Girl Murders



Dark Sky Films


Peccati di gioventu
aka: So Young, So Lovely, So Vicious...





Raro Video


La morte accarezza a mezzanotte
aka: Death Walks at Midnigh
+
La morte cammina con i tacchi alti
aka: Death Walks on High Heels
ストリッパー殺人事件



No Shame


Il tuo vizio e una stanza chiusa e solo io ne ho la chiave
aka: Your Vice Is a Closed Room and Only I Have the Key



No Shame


Nude per l'assassino
aka: Strip Nude for Your Killer



Blue Underground


Il mostro di Venezia
aka: The Monster of Venice



Dark Sky Films


La morte negli occhi del gatto
aka: Seven Deaths in the Cat's Eye
ジェーン・バーキン in ヴェルヴェットの森



Blue Underground


L'uccello dalle piume di cristallo
aka: The Bird with the Crystal Plumage
歓びの毒牙



Blue Underground


La polizia chiede aiuto
aka: What Have They Done to Your Daughters?



Koch Media

Keywords:
In Association with Amazon.com
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

■LINKS■

THE KLOCK WORK M3 ENTERTAINMENT BEAM ENTERTAINMENT SPO KING RECORDS ONLY HEARTS PIONEER LDC SPIKE SCREEN UPLINK AMUSE PICTURES ALBATROS NIPPON COLUMBIA GROOVE CORPORATION BROADWAY JVD TRASH MOUNTAIN VIDEO


ANCHOR BAY SALVATION UK / REDEMPTION USA IMAGE ARTISAN  ELITE JAPAN SHOCK SHRIEK SHOW MGM VCI SYNAPSE-FILMS DEVIL PICTURES ASTRO MARKETING-FILM CECCHI GORI HOME VIDEO 20 Century Fox(Italy) Collectables Records Wild East Productions Blue Underground retro media Tele-movie=Shop Vipco's HORROR VIDEO.com 


KULT VIDEO 


YELLOW A Fistful of Soundtracks gore gore room DEATH VIDEO 2000 六畳一間のJustine 


NHK BS ・映画番組表 


B MOVIE CHEESECAKE ANN FRANCIS WS GEORGE A.ROMERO WS LAURA GEMSER THE BLACK QUEEN→EROTIK70 ASTRONEF MAGAZINE SNAKEYES-A TRIBUTE TO IVAN RASSIMOV SYLVA KOSCINA HORROR IT MAGAZINE BEAUTIFULL WOMAN ITALIANE SCREEN SAVER THE YE-YE GIRL SCENE A TRIBUTE TO TOMAS MILIAN SWEET COSY VIDEO PROFONDO GIALLO SILENT SCREAM HYSTERIA!THE MARIO BAVA WEB PAGE MONDO MASCARA SINISTER TALES THE OFFICIAL LUCIO FULCI WS THE OFFICIAL WEBSITE OF JEAN ROLLIN DARK DREAMS MOVIE POSTER MEMORY CRITICAL CONDITION CULTCUTS WEBZINE DARK WATERS ECCENTRIC CINEMA HORROR TV MARISA MELL HORRORDVDS.COM HORROR, GORE Y TERROR "MADE IN SPAIN" THE DIGITAL TERROR. COM MONDO DIGITAL POLLANET SQUAD SO SWEET SO PERVERSE SPLATTER GALLERY DARIO ARGENTO ENNIO MORRICONE FANS CLUB IMDb ALL CINEMA ONLINE MONDO EROTICO DVD CULT @NIFTY CINEMA AMARCORD HORROR. NET NOCTURNO 

役者名俳優経歴に間違いがありましたら適時訂正します

■ハニーの音源(11/10/2005)
G・G・フィックリング原作、アン・フランシス主演の「ハニー・ウェスト」の音源が発表されている。リアルタイムで観ていないワタシにとっては嬉しいかぎりだ。スコアは米国60年代TV黄金期に「宇宙家族ロビンソン」「スター・トレック」にも係わっているJoseph Mullendore。ビッグ・バンドなタイトル曲、ムーディなスパイ調に、ヒチコック劇場ぱくりもの、カリビアン風と雑多煮な良さです。Harkit Records UK から。本編の発掘を早急にお願いしたいものだ。

主題歌「Wild Honey
その他【movie grooves】でプチ試聴できます。





■ワイルド・サマー(11/10/2005)
RHV/Columbiaからフロレスタノ・ヴァンチーニ監督、カトリーヌ・スパーク、ガブリエル・フェルゼッティ出演の「恋のなぎさ」(64)がDVD化されてます。スパーク19歳のピチピチぶりをご覧あれ。





■月額980円は高いか安いか(08/10/2005)
CSスカイパーフェクトTV 318chに「HORROR TV」というホラー専門チャンネルが出来るそうな。10月17日(月)開局。10月17日から31日まではノースクランブル放送なのでお気に入りに入れて動向を伺っておくのもいいだろう。以下、番組リストからタイトルを拝借。

【映画】
URAMI〜怨み
エトワール
オーメン18エンジェル
オーメン黙示録
シックス・センス・オブ・レディ
シャドー
ストーミーナイト
スリープウォーカー
セブンD
デッドゾーン
デモンズ
デモンズ2
デモンズ3
デモンズ4
デリリウム
ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド 最終版
ナイトチャイルド
ハロウィン Extended Edition
ハロウィン オリジナル劇場公開版
ハロウィン レザレクション
ハロウィンIII
ヒルコ 妖怪ハンター
ファントム
フィアー
フェノミナ インテグラルハード完全版
ブギーマン ハロウィンII
ミート・ザ・フィーブルズ
わたしは目撃者
悪魔の棲む部屋
怪談蚊喰鳥
四谷怪談 お岩の亡霊
象牙色のアイドル
鉄男
肉の蝋人形
【シリーズ】
恐怖のミイラ#1 闇に光る眼
恐怖のミイラ#2 幽鬼の影
恐怖のミイラ#3 墓地の住人
恐怖のミイラ#4 深夜の追跡
恐怖のミイラ#5 間違えられた男
恐怖のミイラ#6 恐怖のビル街
世にも不思議な出来事#1
 〜コンクリートの枢〜
世にも不思議な出来事#2
 〜殺しを呼ぶ悪魔〜
世にも不思議な出来事#3
 〜死界からの電話〜
世にも不思議な出来事#4
 〜夢の世界か現実の世界か!〜
世にも不思議な出来事#5
 〜悪魔のようなもう1人の僕〜
世にも不思議な出来事#6
 〜双子の妹を呼ぶ霊魂〜
選ばれしものたち#1
選ばれしものたち#2
選ばれしものたち#3
選ばれしものたち#4
選ばれしものたち#5
選ばれしものたち#6
選ばれしものたち#7
日本怪談劇場#1 蚊喰鳥
日本怪談劇場#2 牡丹燈籠〜鬼火の巻〜
日本怪談劇場#3 牡丹燈籠〜蛍火の巻〜
日本怪談劇場#4 宇津谷峠
【アニメ】
うしろの百太郎 こっくり殺人事件
うしろの百太郎2 幽体離脱
恐怖新聞
恐怖新聞2

今後のラインナップはこういう感じ。

【映画】
悪魔のかつら屋
アタック・オブ・ザ・ジャイアント・ケ−キ
オカルト探偵団 死人形の墓場
怪奇!死人少女
恐怖列車
キラ−・モンキ−ズ
ゴーストシステム
ザ・キャット
サイコ2001
囁く怨霊
地獄小僧
地獄の警備員
殉霊鬼
死霊波
ゾンビ・ザ・リターン
ゾンビ2001 リボーン・トゥ・キル
爛れた家 〜蔵六の奇病より〜
ダムド 呪いの墓場
血の祝祭日
デモンズ2001
トイレの花子さん 消えた少女の秘密
トイレの花子さん 恐怖校舎
マニアック2000
夜光蟲
妖怪天国
妖怪天国 ゴーストヒーロー
わたしの赤ちゃん
殺しのセレナーデ
山中傳奇
惨劇の週末
肉の蝋人形('53)
肉の蝋人形('33)
DOOR
キラー・アイ/悪魔の巨大眼球モンスター
カンニバルシスターズ
呪い NOROI The Cubbyhouse
うずまき
オフィスキラー
コード
ザ・スカウト/殺戮祭の日
ザ・チャイルド
サスペリア
サスペリアPART2/赤い深淵
死びとの恋わずらい
死びとの恋わずらい メイキング
シャドウ・ビルダー
スクリーム
スクリーム2
スクリーム3
スタンダール・シンドローム
ダークネス
チャイルド・プレイ/チャッキーの花嫁
チュパカブラ・プロジェクト
ドラキュリア
裸のランチ
フューネラル
フランケンシュタイン
モンタージュ/証拠死体
歓びの毒牙
レザレクション
押切
死霊の門
痩せゆく男
憑 TSUKI
フランケンシュタイン/禁断の時空
吸血鬼
古城の妖鬼
蛇女の脅怖
SF4次元のドラキュラ
怪奇ミイラ男
ドラキュラ
ウルフ
死の家
ジョン・カーペンター 恐怖の影
ダリオ・アルジェント 鮮血の魔術師
マリオ・バーヴァ 地獄の舞踏
ラヴクラフト DAGON
レジェンド・オブ・ゴア
【シリーズ】
怪奇十三夜
HATU〜ヴァンパイア・シンドローム〜
【ドキュメンタリー】
イギリス文学にみる怪奇小説の誕生
廃墟ロマネスク
夢伝説〜世界の主役たち〜スティーブン・キング



どう思います?? 取りあえずウィークリー・リストをプリントアウトしたよ。ま、成功を期待したい。



■コロンビアマット(06/10/2005)
夏にイメェジ・フォーラムでレイト公開された「セッソ・マット」(73)が12月21日にDVDリリースされます。通常版とプレミアムBOX版の2種類。プレミアム版には公開時の劇場公開のパンフレットとポストカードが特典。フィルム自体はFederal video と同じものなのでいかなるポストカードが付くのかが焦点か。きっと【Chelucy.com】経由のロビーでないかと想像を逞しくする。しかしコロンビアさんはがんばたよ。

メモついでに。ロメロの「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」(68)がまた出ます。5000セット限定のコレクターズBOX と通常版。BOX は3枚組、ニューマスターとデジタル・カラーと特典ディスク。特典はあんなのやこんなの。12月23日にデックスエンタテインメントから。フランコものも好調で「サディスティック・エロスBOX アマゾネス編」と題され「女体拷問人アマゾネス」(77)と「女体拷問人アマゾネス2」(75)の2本。12月28日にアットエンタテインメントから。

参照: DVD Countdown



■SAAAAAAAW II(26/09/2005)
10月28日に全米公開、29日には本邦ロードショウ公開される「ソウ2」(05)だが、前回の監督だったジェームズ・ワンはプロデューサーにまわり、同年代のダーレン・リン・ブーズマンがメガフォンを握っている。脚本は前回に引き続きリー・ワネルとブーズマン自らが担当。なんとなく映画学校仲間ちっくな雰囲気が漂う。ストーリは続編適要素で、ある若者グループがジグソウキラーの罠にはまりてんてこ舞いするというものらしい。今度は明らかにゲーム感覚むき出しで一幕パーティ・ムービーとなるのかな?ジグソウな予告編で確認されたし。(米国サイトを推薦)
参照: 「ソウ2」オフィシャルサイト日本版はこちら





■心から愉しみます(26/09/2005)
一生観る事は出来ないのではないかと思っていた海外ドラマ「エラリー・クイーン」がCSミステリチャンネルに登場。原作を愛する方それぞれの評価があると思われるが、予告番組を見る限り期待が高まらない方がどうかしている。さらに米国でもソフト化されていないという逸品。

1976年に米Universal City Studios 製作で50分1話完結全22エピソード。今回ミステリチャンネルで放送される予定はそのうちの15話分ということだが、その真相は判らない。番組中に「読者(視聴者)への挑戦状」が織り込まれるうれしい仕掛け方式。プロデューサーは「刑事コロンボ」のリチャード・レビンソンとウィリアム・リンク。2人は「コロンボ」の成功により黄金ミステリである今作を手がけるきっかけになったという。クイーン役はジム・ハットン(ティモシー・ハットンの父親)、予告では都会風のインテリっぽい服装をしていた。

10月2日(日)21:00から放送開始(リピート放送3回あり)。以後毎週同時刻より順次放送予定。



ちなみに10月のミステリシアターはロジャー・コーマン特集で、「アッシャー家の崩壊」「恐怖の振り子」「黒猫の怨霊」「忍者と悪女」の4本なり。



■虻蜂取らず(24/09/2005)
本邦未公開(VHSも未紹介)のアメリカン・ニュー・ヴァイオレンスに「The Candy Snatchers」(73)という作品がある。宝石商を父親にもつ娘キャンディを誘拐し、身代金(宝石)を要求する3人の男女は、頑なな父親を前に強硬手段をとることになる、というお話。アメリカン・ヴァイオレンスには珍しく出演する女優みんなが美人である。特にキャンディ役のスーザン・セネット(今作と「ビッグ・バッド・ママ」くらいが代表作です)がかわいいのです。事件の発見者になる失語症の少年ショーンもイイ味を出していて、事件を通報しようとするシーンはアイデアを感じる。意味深なラストが日本公開できなかった理由かどうか判りませんが、キュートなニュー・ヴァイオレンスをお求めの方は満足できるはず。オススメ。9月27日にSubversive Cinema から発売。





■おとぎの国のジャーロ
(23/09/2005)
エミリオ・ミラグリア監督、バーバラ・ブーシュ、マリナ・マルファティ出演の「La Dama Rossa uccide sette volte」(72)がNo Shame から登場。アルジェント監督は、この映画から水と小動物の組み合わせが映像として緊迫感を煽る好材料だということに共感し、その後の作品に強い影響を受けたそうな。ああ、そういえばアルジェントのあれやこれも水と小動物(もしくは昆虫)を組み合わせていますね。





■セット舞台の帝王モニカ(23/09/2005)
ジャン・ヴァレール監督、モニカ・ヴィッティ主演の「ザ・スカーレット・レディー」(67)が伊CDE から発売。すでに米Pathfinder から出ていたが、ユーロでは初になるのか。やっぱりモニカは室内女優です、屋外撮影は厳禁なんだと実感させられる作品。



セルジョ・マルチーノ監督、リノ・バンフィ、バーバラ・ブーシェ出演の「Spaghetti a mezzanotte」(81)がMedusa から発売。トレイラー、ギャラリー付。

アルド・ラド監督、マッシモ・ラニエリ、ステファニア・カッシーニ出演の「La cugina」(74)がRHV から発売。" La cugina e le sue parentele "という撮影現場ドキュメンタリが付くそうな。

マリアーノ・ラウレンティ監督(フランク・マーチン名義)で、アルヴァロ・ヴィターリ、ダグマー・ラッセンダル、フェミ・ベヌシュ出演の「CLASSE MISTA」(76)がAlan Young から発売。とにかく、愉快な学園天国ものです。




■エヴァー・グリーンではない青春(23/09/2005)
シルヴィオ・アマド監督、グイダ嬢、ラッセンダル共演の「Peccati di gioventu」(75)aka: So Young, So Lovely, So Vicious... がRaro Video から発売。これはジャーロなのかどうなのか、という疑問も生じるかもしれませんが、れっきとしたジャーロ・チネであります。ええ、それはもう青いハイティーンの1ページではありますけどね。





■ノー・シャイで行こう(23/09/2005)
No Shame USAが、イタリアン・セクシー・コメディを北米向けに発信中。そのチョイスも何となく判るような判らないような微妙なとこ。

まず。ネロ・ロサティ監督、ウルスラ・アンドレス、ジャック・パランス出演の「白衣に秘められた幻想」(75)L' infermiera 。トレイラー、ギャラリー、ブックレットに、ネロ・ロサッティ監督と衣装担当のトニ・ロサッティの兄弟インタビュ付。コア過ぎだよ、この特典。(笑

そして、ジュリアノ・カルニメオ監督、フェネシュ女史主演の「Anna quel particolare piacere」(73)aka: Secrets of a Call Girl。こちらもトレイラーにギャラリー、ブックレットに、カルニメオ監督、フェネシュ女史、脚本のエルネスト・ガスタルディのインタビュ付。




■古いお城の変態儀式(23/09/2005)
ブリュノ・ガンティヨン監督、ドミニク・デルピエーレDominique Delpierre 主演の「Morgane et ses nymphes」(71)aka: Girl slaves of Morgana Le Fay が発売中。未観なので気になっているのだが、お城や庭園が美しいフレンチ・ホラーとのこと。米Mondo Macabro USA 版と英Pagan 版を貼り付け。ちなみに、Mondo Macabro とPagan は同一組織です。




■エゲレスしこめロックオン(23/09/2005)
10月11日にImage から発売の英国セクシー・セット、その名も「Sex-A-Go-Go」……ええネーミングですわ。中身はお馴染みRedemption のJezebel レーベルの版権獲得まるまる横流し作戦のもの。「The Yellow Teddybears」(63)、「Zeta One」(69)、「Secrets of a Windmill Girl」(66)の3作。とにかく、どうにもこうにも女性サクソン人ってのに萌えることが出来ないのはどういうことだろう。噂では「Zeta One」を参考に「オースティン・パワーズ」が作られたというが、疑わしい。マイク・マイヤーズの下卑たセンスは、本家「Zeta One」の妙にチープなキッチュさを覆い尽くすことすら不可能である。これしか代表作のない監督のMichael Cort はTV人らしい。



11月1日には「名犬ラッシー」でラッシーよりも有名ではない監督ドン・チャフィのセクシー・コメディ「Clinic Exclusive」(71)aka: Sex Clinic が初登場。モーホーとヘテロの医者が繰りなすドタバタもの、らしい。





■なんとなくクリスタル・バード(23/09/2005)
10月25日に、ダリオ・アルジェント監督の「歓びの毒牙」(69)がBlue Underground から2枚組みで発売予定。主なスペックは、16.9、ドルビEx、英語のみ、ジャーナリストのAlan Jones とKim Newman のオーディオ・コメンタリ(誰ですか?こいつら)付。2枚目はインタビュ収録で、ダリオ先生、撮影のヴィットーリオ・ステラノ、スコアのエンニオ・モリコーネ御大、モニカ役のエヴァ・レンツィ(DVDお初?)、以上4人。後はよくあるトレイラー、ギャラリーなど。エヴァ・レンツィ・ファンだけにはマストなものになるだろう。



10月25日にVci から、バーヴァ・パパの「モデル連続殺人!」(64)のニュー・リマスターが予定。何度リマスターされれば気が済むのですか?



■実はロハスな映画だった(23/09/2005)
お待たせしました、このサイトで発登場の米Subversive Cinema からジャック・カーディフ監督の「悪魔の植物人間」(73)が初DVD化です。9月27日発売。このジャケット最高なんですけど……このイラストレイター要チェキ!(でも名前を知らない)





■ラ・モルテ・パック(23/09/2005)
ジャーロ映画には「La morte」(Death の意)が付く作品が多いのだが、71、72年にルチアノ・エルコリ監督のラ・モルテ・シリーズ2作品、「La morte cammina con i tacchi alti」aka: ストリッパー殺人事件、と「La morte accarezza a mezzanotte」aka: Death Walks at Midnight がカップリングで登場。シリーズ女優はスーザン・スコット。No Shameから。うーん、とうとうNo Shame も企画再発するようになったのか。





■新ニコライ列伝(23/09/2005)
Digitmovies のニコライCD特集第4弾は、ミリオ・ミラグリア監督の「La notte che Evelyn usci dalla tomba」(71)aka: The Night Evelyn Came Out of the Grave 、想定内です。同発で、ドッチョ・テサリ監督の「La morte risale a ieri sera」(70)、スコアはジャンニ・フェリオ。




■誰よりもブッツァンカ(23/09/2005)
ランド・ブッツァンカ、70年代の軌跡の続編。ルチオ・フルチ監督の「All'onorevole piacciono le donn」(72)aka: The Eroticist がDVD 化。あのDagored から。もうひとつ、ルイジ・フィリポ・ダミコ監督 Luigi Filippo D'Amico の「Il domestico」(74)がMedusa から発売。




■大誘拐(23/09/2005)
ロベルト・インファチェッリ監督の「大誘拐」(73)がAlan Young よりDVD化。警察内部の腐食を扱ったステーノのポリツェスコ切込み作品「黒い警察」(72)の続編的な意味合いもありそう。そして、「ダーティ・ハリー2」(73)とは確実に選択肢で決別し、イタリア・ポリス映画を独立させた。モア・ダーク。





■ゆるめのゴシック・ホラーで一息(23/09/2005)
アントニオ・マルゲリティ監督、バーバラ・スティール主演の「I lunghi capelli della morte」(64)aka: Longhair of Death がMusic Video Distribu から10月4日に発売します。この手の作品が好きなヒトにはもってこいの逸品、だと思う。きっとスティールの「わたしは女優よ」が満載のはず。





■アベルはかく語りき(23/09/2005)
アベル・フェラーラ監督の「ドリラー・キラー」(79)がまた出ている模様。フェラーラ監督は、この同作品乱立傾向をどう思っているのだろう。でも、明らかに違うのはロメロやフルチのゾンビ・シリーズと同じ理由ではないということだ。もしかしてドリラー・マニアってのが北米には存在するのだろうか?9月27日発売予定。ちなみにこのジャケットはCult Epic の専属絵師Brian M. Viveros の手によるもの。





■エルゾンビ世界征服指令(23/09/2005)
アマンド・デ・オソリオ監督の出世作「エルゾンビ」のボックスが9月27日にBlue Underground から発売。もう、手元にある方もいるかもしれない。内容はアマゾンドトコムから引用。

◇Available Audio Tracks: English (Dolby Digital 2.0 Mono), Spanish (Dolby Digital 2.0 Mono)
Disc 1: TOMBS OF THE BLIND DEAD (English and Spanish Versions)
◇Alternate Opening Sequence - REVENGE OF THE PLANET APE
◇Theatrical Trailer
◇Poster & Still Gallery
Disc 2: RETURN OF THE EVIL DEAD (English and Spanish Versions)
◇Theatrical Trailers
◇Poster & Still Gallery
Disc 3: THE GHOST GALLEON
◇Theatrical Trailer
◇U.S. Advertising: HORROR OF THE ZOMBIES Theatrical Trailer, TV Spot and Radio Spots
◇Poster & Still Gallery
Disc 4: NIGHT OF THE SEAGULLS
◇Theatrical Trailer
◇Poster & Still Gallery
Disc 5: AMANDO DE OSSORIO - DIRECTOR
◇The Last Templar - Documentary on Writer/Director Amando de Ossorio
◇Unearthing the Blind Dead a^EUR“ Interview with Writer/Director Amando de Ossorio
◇Farewell to Spain's Knight of Horror (DVD-ROM)
◇KNIGHTS OF TERROR - Collectable 40 page Book
◇Number of discs: 5

ああ、コピペは楽だ。
参照: Blue Underground (エルゾンビを観ていない方はトレイラー必見です。緊張感ありまくり!笑)



▼More   - -